だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

出汁から本格的に!究極に美味い親子丼を作るためのコツ・ポイントを紹介する

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20181203233437j:image

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも。ヤッスーです!

 

今回は究極の黄金親子丼のレシピを紹介していきたいと思います。

昆布と鰹節から取った合わせだしで作る親子丼は本格的で本当に美味しく、味が奥深いです。

 

今回は出汁の作り方とともに、親子丼を作る時に気をつけたいコツとポイントを詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

卵がとろとろ!超美味しい黄金親子丼を作るためのコツ・ポイント(理由)

1.昆布とかつお節から出汁をとること

(昆布とかつお節から出汁をとることによって出汁の効いた香り豊かな親子丼を作ることができるため。)

 

2.鶏肉の皮はガスバーナーなどで炙ること

(鶏肉の皮を炙ることによって鶏肉の香ばしい香りと旨味が引き立つため。)

 

3.卵を溶く時は、白身が残る程度で軽く混ぜること

(卵をしっかり溶いて混ぜすぎてしまうと、卵がふわふわ、とろとろに仕上がらなくなるため。)

 

4.卵は二回に分けて入れること

(卵を二回に分けて入れることによって素人でもプロのようなとろとろ卵に仕上げることができるため。)

 

コツ・ポイントをしっかり把握しましたか?

それでは早速作っていきましょう!

 

用意する材料はこちら↓

 

材料(2人前)

  • 鶏もも肉 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 長ネギ 1/2本
  • 三つ葉 適量

 

合わせだし

  • 昆布 10g
  • かつお節 20g
  • 水 1L

 

黄金比つゆ

  • A上記の合わせだし 70m
  • A醤油 大さじ2と1/2杯
  • A砂糖 大さじ1杯
  • Aみりん 大さじ2杯

 

合わせだしの作り方

1.昆布の表面を濡れ布巾などで軽く汚れを拭き取り、鍋に水を1Lと昆布を入れて1時間以上置く。

f:id:muscle1046:20181203232910j:image

 

2.1時間経ったら鍋を弱火にかけ沸騰直前で昆布を引き上げる。


f:id:muscle1046:20181203232936j:image

f:id:muscle1046:20181203232942j:image

 

沸騰したら火を止めて、かつお節20gをそっと入れ、かつお節が鍋底に沈むまで2~3分置く。


f:id:muscle1046:20181203233030j:image

f:id:muscle1046:20181203233025j:image

 

4.付近やキッチンペーパー等を敷いたザルで漉したら完成です。

出汁は出し巻き卵や煮物、お味噌汁などの幅広い和食に使用することができるのでペットボトルなどに入れて保存しておきましょう。

 

要注意!漉すときにかつお節を無理に絞ってしまうとえぐみが出るので絞らないようにしてください。

f:id:muscle1046:20181203233056j:image

f:id:muscle1046:20181203233101j:image

 

黄金比!究極の黄金親子丼の作り方

 1.鶏もも肉をバットに移し、ガスバーナー(ガスバーナーがない場合は、フライパンで皮の表面を焼いてもOK)で皮の表面を炙る

 

コツ・ポイント!

皮の表面を炙ることによって鶏肉の香ばしい香りと旨味を引き立てることができる。


f:id:muscle1046:20181203233127j:image

f:id:muscle1046:20181203233131j:image

ガスバーナーは様々な料理に使うことができるのので持っていない方は購入しておきましょう!刺身を炙ったり、チーズを炙ったりするとびっくりするくらい美味しくなりますよ!

 

2.卵は白身が残り程度に軽く混ぜ、玉ねぎは薄切り、長ネギは引き切り、三つ葉は適当な大きさに、そして先ほど炙った鶏肉は一口大の大きさに切っておく。

 

コツ・ポイント!

卵は白身が残る程度に軽く混ぜることにより、出来上がり時にふわっと仕上げることができる。


f:id:muscle1046:20181203233159j:image

f:id:muscle1046:20181203233153j:image

 

3. Aを小さめのフライパンに入れて弱火で熱し沸騰させる。

f:id:muscle1046:20181203233227j:image

 こちらの親子鍋を使えば誰でも上手に親子丼を作ることができ、卵もふわとろに仕上げやすくなりますよ!

4.沸騰したら、鶏肉、玉ねぎ、長ネギを入れて蓋をし、途中で具材を動かしながら全体に火が通るまでじっくり蒸し焼きにする。


f:id:muscle1046:20181203233245j:image

f:id:muscle1046:20181203233242j:image

 

5.鶏肉、玉ねぎ、長ネギに火が通れば、三つ葉を散らし少し火を通す。


f:id:muscle1046:20181203233327j:image

f:id:muscle1046:20181203233315j:image

 

6.先ほど溶いておいた溶き卵を1/3 程度入れて火を通す。


f:id:muscle1046:20181203233402j:image

f:id:muscle1046:20181203233357j:image

 

卵が半熟になれば残りの2/3の溶き卵を回し入れて蓋をして、火を止め1~2分蒸らす

※途中で蓋を開けながら卵の半熟具合を確認してください。

 

コツ・ポイント!

卵を二回に分けて入れることにより誰でも簡単にふんわりとろとろの半熟状態に仕上げることができます。


f:id:muscle1046:20181203233423j:image

f:id:muscle1046:20181203233418j:image

 

完成です。

お好みで卵黄をのせてお召し上がりくださいね。

f:id:muscle1046:20181203233437j:image

 

感想

食べた瞬間に出汁の香りと鶏肉の香ばしい香りが口いっぱいに広がり、本当においしかったです!

卵は二度入れすることによってお店のようにふんわりとろとろに仕上げることができました。

 

コツとポイントを抑えれば料理が苦手な方でも本格的にかつ美味しく作ることができますので是非試してみてくださいね!

 

仕事が忙しくてご飯を作る時間がないあなたにおすすめ!Oisixの超魅力的なサービス

「仕事が忙しくてご飯を作る時間がない・・・」

「仕事から帰ってきて、栄養のバランスや献立を考えるのがめんどくさい・・・」

「スーパーに売っている野菜は、農薬がいっぱい使われているから心配・・・」

「料理が苦手で美味しい料理を作ることができない・・・」

 

などの悩みを抱えてはいませんか?

 そんなあなたにヤッスーがおすすめしたいのはOisixの宅配サービスです。

 

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】 というサービスは、20分で主菜、副菜の2品作ることができる献立キットになります。詳しいレシピも付いていて、安全・安心・そして美味しい野菜を使っているため子供も安心して食べることができます。

 

しかも、カット済み野菜や、その料理に必要な調味料が分量分入っているため、材料を切る手間や、調味料の分量を測る手間を大幅に省くことができます。

 

 他にも素晴らしいサービスがたくさんついているのがオイシックスの魅力です。

 

そして、初めての方が安心して購入することができるように、Oisixはお試しセット というサービスを提供しています。

これが超お得で4000円相当の食材、Kit Oisixの献立キットが半額の1980円で試すことができます。

 

しかも実際に食べてみて気に入らなければ、電話一本で全額返金できます

お試しセットでは送料も無料ですので気になる方は購入してみてくださいね。

 

Oisixの詳細、実際に使ってみて感じたメリットとデメリットは下記の記事で紹介しています。Oisixのサービスがどのようなものか、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 

www.yassu-cooking.com

 

他のおすすめ記事はこちらから↓

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com