だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

驚くほどとろっとろでほろほろ!無駄な手間を省いて作る究極の豚の角煮の作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20191026111040p:plain

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも!学生筋肉料理人のだれウマです。

 

今回は皆が大好きなとろとろ豚の角煮の作り方を紹介していきたいと思います。

豚の角煮を作る際の悩みといえば、「豚独特の臭みが出てしまう」「豚肉がパサつき柔らかく仕上がらない」と言ったところでしょうか?

今回はそんな悩みを一気に解決してくれるレシピを紹介していきます!

 

案外簡単に作ることができて、豚の角煮にしては時間がかからない方だと思うので是非試してみてください!

 

 

豚の角煮の作り方をYouTubeにてアップしています!

YouTubeにて豚の角煮の作り方を紹介しています。テキストのみだとわかりにくい部分があると思いますので、是非動画もご活用ください!

youtu.be

 

材料(3、4人分)

  • 豚バラブロック肉 600g~1キロ
  • 米のとぎ汁 適量
  • ネギの青い部分 1個
  • 生姜(薄切り) 3枚

黄金比煮汁

  • A豚肉の茹で汁 300cc
  • A醤油 大さじ4
  • A砂糖 大さじ3
  • Aみりん 大さじ2
  • A酒 大さじ4

 

結構簡単!とろとろ柔らかい豚の角煮の作り方

1.豚バラブロックをそのまま鍋に入れ、そこに米のとぎ汁、ネギの青い部分、薄切りにした生姜を3枚入れて弱火で1時間ほどコトコト下茹でする。

 

コツ・ポイント・注意点!

火加減は鍋肌がコトコトと静かに沸くくらいで!

コツ・ポイント・注意点!

米のとぎ汁で茹でることで、豚肉がパサつかず柔らかく仕上げることができる他、臭みを取る効果もあります。


f:id:muscle1046:20191026110510p:image

f:id:muscle1046:20191026110523p:image

f:id:muscle1046:20191026110515p:image

 

2.1時間ほど経てば茹で汁を300cc取り残りは捨てる。豚バラブロックの粗熱が取れたら適当な大きさに切り分ける。

コツ・ポイント・注意点!

熱い状態で豚バラブロックを切り分けると沸騰した肉汁が溢れ出てしまうので必ず粗熱を取った後に切り分けること


f:id:muscle1046:20191026110555p:image

f:id:muscle1046:20191026110548p:image

 

3.Aを鍋の中に入れて沸騰させ、アルコールを飛ばしたら切り分けた豚肉を入れてアルミをし、弱火で30~40分ほど煮込む。

 

コツ・ポイント・注意点!

火加減は下茹での時と同じく鍋肌がコトコトと沸く程度で!


f:id:muscle1046:20191026110631p:image

f:id:muscle1046:20191026110619p:image

f:id:muscle1046:20191026110625p:image

 

4.15~20分ほど経てば豚肉をひっくり返し、再びアルミホイルをして残りの時間煮込む。


f:id:muscle1046:20191026110655p:image

f:id:muscle1046:20191026110648p:image

 

5.後はお皿に好きなように盛り付ければ完成!

f:id:muscle1046:20191026110723p:image

f:id:muscle1046:20191026111040p:plain

 

感想

口に入れた瞬間豚肉のとろける食感と中から溢れ出る肉汁がたまらなかったです!

とっても柔らかく、そしてジューシーに仕上げることができました!

また、煮汁も黄金比で甘辛く味付けされた角煮なのでご飯が何杯でも進んでしまいます!

とても簡単で美味しいので是非試してみてください!

 

YouTubeで使用している機材、調理器具等はこちらから

www.yassu-cooking.com