だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

YouTubeで使用している調理器具、材料を紹介していく!

スポンサーリンク

 

どうも!学生筋肉料理人のだれウマです!

 

今回はレシピ紹介では無く、多くの方から質問がある調理器具、撮影機材などを紹介していきたいと思います!

 

全てではないですが、オススメのものが多いので、是非参考にしてみてください!

 

 

現在使っているオススメ調理器具・お皿・家電

まずは、普段僕が使用している調理器具を紹介していきます。

 

 泡立て器

僕は、こちらの泡立て器を使用しています。

泡立て器はどれも同じだと考えられがちですが決してそうでは無く、物によって丈夫さや握り心地、泡立てのスピードが違ったりします。

 

また下記の泡立て器は見た目もカッコ良いので、見た目にこだわりたい方は是非購入してみてください。

ゴムベラ

ゴムベラは無印良品のものを使用しています。無印良品のものは質がめちゃくちゃ良く、ゴムベラのみならず、他の商品も無印のものが多いです笑

無印良品のゴムベラに似ているもので評判が良いものを見つけましたので下記に貼り付けておきますね!

時間がある方は是非とも私の持っているゴムベラを無印良品で購入してみてください!

かなりオススメですよ!

ジャムスプーン

いつも動画で大絶賛しているジャムスプーン。

こちらも申し訳無いのですが、無印良品のものでございます。

シリコン製でゴムベラより小さいため、お皿に残ったソースなどをきれいに集めることができる他、シリコン製なので、金属の擦り付けによる金属音が鳴らないことが何よりも使いやすいです!

 

下記にリンクを貼っていますので、この機会に是非購入して見てください!

www.muji.net

 

包丁

現在の包丁はGLOBALを使用しています。

切れ味がいい(カボチャなどの硬いものもすぐに切れるほど)のはもちろんのこと、見た目もシンプルでめちゃくちゃかっこいいのが特徴です。

ステンレス製ですので、錆びにくく丈夫なのも嬉しい特徴ですよね。

そしてそして、以外にもGLOBALの包丁は日本製です!

 

包丁の切れ味によって食材の味や食感も変わってくるので、いい包丁を持っていても損はないかなぁ?と思います!

包丁選びに迷っている方は、GLOBALの包丁を選択肢に入れて見てはいかがでしょうか?

 

 

包丁立てもめちゃくちゃかっこいいのでオススメです↓

 

アルミパン

アルミパンは、熱伝導率が他のフライパンよりも良いため、パスタ、目玉焼きなどには持ってこいのフライパンです。

またアルミでできているため、温めやすく冷めやすく、そして錆びにくいのが特徴です。

また、置いておくだけでカッコいいというところもメリットですかね笑

 

デメリットとしては、高温調理に向かないこと(高温で使用すると食材がフライパンに引っ付いてしまう)と、取っ手が熱くなるところくらいです。

 

現在僕が使っているものは、IHとガス火のどちらでも使えるタイプのものです。

アルミパンをIHとガス火の両方で使いたいという方はこちらがおすすめです↓

 

ガス火のみで使う方はこちらの方が安く購入することができます↓

檜のまな板

動画で使っているのは檜のまな板です!

見た目がとても良くカッコいいですよね!

しかし檜のまな板には見た目のみならず、使うことによって得られるメリットも、もちろんあるのです。

 

木のまな板は、他のプラスチック製のまな板とは違い、包丁を使用した時の「あたり」が柔らかく、刃と腕に負担がかかりにくいことが特徴です。

また、檜には強い抗菌力があり、雑菌が繁殖しづらく長持ちすることも特徴となっております。

 

そしてそして、僕が檜のまな板を選ぶ一番の理由は、包丁を使って切る時の音が心地いいことと、ほのかに香る檜の香りが素晴らしいからです。

 

檜のまな板のデメリットといえば、プラスチック製のまな板とは違いお手入れをしないといけないことくらいです。

使用する前に水で濡らしたり、まな板を洗った後に熱湯をかけたり・・・。

しかし、お手入れもそれほどややこしいものではないので気になる方は購入してみてはいかがでしょうか?

炭酸水メーカー

ハイボールを飲むときに必ず出てくるのがこの炭酸水メーカー!

炭酸水をよく飲まれる方には是非ともオススメしたいです!

初期費用は少しだけ高いのですが、炭酸水をたくさん飲まれる方ならすぐに元をとることができると思います。(メーカーによっても様々ですが500mlあたり20~40円ほど

また、炭酸水メーカーのほとんどは、電源不要で持ち運びもできるため、キャンプなどのアウトドアにも持ってこいの商品だと思います!

そしてペットボトルのゴミも出ないので環境に優しい商品だなぁとも感じます。

 

デメリットとしては、値段が少し高いこと(炭酸水をよく飲む方はすぐに元が取れる)と、置き場所に困るといったところくらいです!

 

炭酸水をよく飲まれる方はこの機会に是非購入してみてはいかがでしょうか?

僕が使っている炭酸水メーカーはこちら↓ 

ハンドミキサー

お菓子作りをよくする方に持っておいて欲しいのがハンドミキサー。

ハンドミキサーがある方が、時間はもちろんのこと、成功する確率がぐ〜んと上がります

お菓子作りは、作る時間も限られていて、少しでも泡立てるのが遅くなってしまうと生地がダレてしまったり、せっかく温めた生地が冷めてしまったりして効率が悪くなります

 

ストイックで自ら自分を追い込むタイプ以外の方は是非購入してみてはいかがでしょうか↓

 

動画にいつも出てくる黒のお皿

動画を見てくださっている方はわかると思いますが、いつも動画に出てくる黒のお皿。実はアマゾンで購入致しました!

 

黒色のお皿は、高級感があり、どんな料理にも合うのが特徴です。

僕みたいにあまり料理の技術がない人でも、黒色のお皿に盛り付ければあら不思議!

めちゃくちゃ美味しそうに見えるではありませんか!

 

こちらのお皿は、どんな料理でも美味しそうに見せてくれて僕が一番オススメするお皿ですので気になる方は一度のぞいて見てくださいね!

 

 

粉ふるい兼用ストレーナー

次に紹介するのは粉ふるい兼用ストレーナーです。

こちらはお菓子作りをするときに必ずあると言っていいほどの手順である粉ふるいが素早くできる他、丈夫なのでパスタやうどんなどの麺類のお湯を切るときにも重宝します!

見た目もかっこいいので、持っていない方はこの機会に購入して見てはいかがでしょうか?

 

ガラスボウル

続いては僕の動画にもよく登場するガラスボウル。

こちらのガラスボウルは耐熱性なので、食洗機はもちろんのこと、電子レンジにも対応しています!

そしてサイズ感も丁度よく丈夫なのも特徴です!

 

ガラスボウルのデメリットといえば、ステンレスのボウルよりも重いというところです。しかし、ステンレスのボウルは電子レンジに対応していませんので、購入するのであれば、僕はガラスボウル一択です!

ジョッキ

お酒を飲む人に是非持っていて欲しいのやはりジョッキです。

普通のグラスで飲むより、ジョッキをキンキンに冷やして飲む方がお酒が美味しいと感じるということは、お酒をよく飲む皆さんなら分かっているはずです。

また、このジョッキを持っていると家でも居酒屋気分を味わえてお酒がいつもより美味しく感じるのも特徴ですね。

また一度冷凍庫でキンキンに冷やすと冷めにくいので、最後までお酒を冷たい状態で、そして美味しく飲むことができます

 

デメリットとしては、他のグラスより少し重いというところですね・・・。

 

SUNTORY  角ハイジョッキ グラス 375ml

SUNTORY  角ハイジョッキ グラス 375ml

 

 

撮影機材

次に僕が使っている撮影機材を紹介していきたいと思います!

 

カメラ

僕が使っているカメラはズバリ「EOS KISS M」です。

こちらのカメラは、カメラ初心者のためのカメラであり、使い方が簡単な他、プロ顔負けの映像や写真を取ることができるのが特徴です!

また他のカメラよりもコンパクトで軽く、旅先にも気軽に持ち運びすることができることも僕にとってはとても嬉しいです!

 

デメリットとしては4Kで撮影する時にピントが合いづらく少しカクカクした映像になってしまうと言ったところです。また、バッテリーの容量が小さいのか、充電の持ちが少ないようにも感じます。

 

しかしそれ以外はほとんど完璧ですので、カメラ初心者の方は「EOS KISS M」から始めて見てはいかがでしょうか?

 

 

カメラバッテリー

EOS kiss Mは バッテリーの持ちがよくないため、予備バッテリーを持っておくと便利だと思います!

下記はバッテリーを2個同時に充電できるため、効率が良く撮影にも困りません

そしてコンセントだけではなく、パワー・バンクやモバイルバッテリーでも簡単に充電することができます。

YouTubeの撮影時にはバッテリーが切れることがあるため、下記の商品に非常に助けられています!

 

eosシリーズを購入する際は、予備バッテリーを持っておくと便利ですよ!

 

三脚

カメラを固定する時に必要なのは三脚です。

 

現在は普通の三脚とミニ三脚の2つを使用しています!

よろしければ参考にしてください

 

 

プロテイン・BCAA

一応僕が使用しているプロテイン・BCAAも貼っておきます!

 プロテイン

 

BCAA