だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

ビビるほど簡単!混ぜて冷やすだけで作れる「やばいプリン極」の作り方

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20190607192814p:plain

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも!だれウマです!

 

今回は先日Twitterで話題になった「やばいプリン」の改良レシピである、「やばいプリン極」の作り方を紹介していきたいと思います。

 

前回と比べてどういう風に改良したかを一言で表すならば、圧倒的な作りやすさです。

前回のやばいプリンでは、電子レンジで加熱して絶妙なタイミングで取り出さなければならないため、電子レンジをずっと見張っている必要がありました。

また、レンジの癖によっては加熱のしすぎや、加熱不足による失敗の報告も少しばかり見受けられました。

 

しかし、今回の「やばいプリン極」では電子レンジを見張る必要がないのは言うまでもなく、混ぜて冷やすだけといった超シンプルな行程になっております。

お子様とも楽しく作ることができるようになっていますので是非試して見てください!

 

 

YouTubeにてやばいプリン極の動画をアップしています

YouTubeにてやばいプリン極の作り方をアップしています。

動画と合わせてご覧いただけるとよりわかりやすいかと思います。

作る時に是非ご活用くださいね!

youtu.be

 

チャンネル登録もよろしくお願い致します↓

 

材料(1人分)

プリン液

  • 牛乳 120ml
  • 粉ゼラチン 2g
  • 新鮮な卵 1個
  • グラニュー糖 大さじ2
  • バニラエッセンス 3滴

カラメル

  • グラニュー糖 大さじ2
  • 水 大さじ1
  • 仕上げの水 大さじ1強

 

絶対に失敗しない!超ぷりっぷりのやばいプリン極の作り方

1.耐熱容器に牛乳を120ml入れる

f:id:muscle1046:20190607192334p:image

 

2.電子レンジに1を入れて600wで1分半~2分ほど温める。

 

コツ・ポイント!

ここでよく温まらないとこの後に入れる、粉ゼラチンやグラニュー糖が溶けないので、加熱後に熱くない場合は延長で加熱すること。

f:id:muscle1046:20190607192348p:image

 

3. ボウルに温めた牛乳と粉ゼラチン2gを入れて、ゼラチンが完全に溶けるまで泡立て器でよく混ぜる。

 

コツ・ポイント!

粉ゼラチンを極力少量にすることで固くなりすぎずに、ぷりっぷりのプリンに仕上げることができる。

f:id:muscle1046:20190607192404p:image

 

4.粉ゼラチンが溶けたら、新鮮な卵1個、グラニュー糖を大さじ2杯、バニラエッセンスを3滴入れる。

 

要注意!

今回のレシピでは卵は加熱されないため、できるだけ新鮮なものを使うようにしてください。


f:id:muscle1046:20190607192424p:image

f:id:muscle1046:20190607192430p:image

f:id:muscle1046:20190607192436p:image

 

5.泡立てないように丁寧に泡立て器で混ぜる。

f:id:muscle1046:20190607192453p:image

 

6.できたプリン液を茶こしで漉しながらお好きな容器に入れて、ラップをしたら冷蔵庫で完全に固まるまで冷やす。

 

コツ・ポイント!

茶こしで漉すことでカラザなどの余分なものを取り除くことができ、舌触りの良いプリンに仕上げることができる。


f:id:muscle1046:20190607192521p:image

f:id:muscle1046:20190607192515p:image

 

カラメルソースの作り方

1.フライパンにグラニュー糖を大さじ2杯、水を大さじ1杯入れて弱火で加熱する。


f:id:muscle1046:20190607192553p:image

f:id:muscle1046:20190607192559p:image

 

2.色づいてきたら火を更に弱くして、お好みの色になれば、火から下ろす。

 

コツ・ポイント!

苦いカラメルが好きな人は長い時間加熱しよう。

コツ・ポイント!

色づき始めたら色の変化が早いので、注意しながら加熱すること。

f:id:muscle1046:20190607192618p:image

 

3.最後に水を大さじ1強フライパンの端から入れて、よく混ぜ合わせる。

 

要注意!

水を入れた時に、カラメルが飛び散って火傷してしまう恐れがあるので、フライパンの端から水を入れ、その瞬間に蓋を閉めて混ぜるようにしましょう。

 

f:id:muscle1046:20190607192640p:image

 

4.粗熱をとって、少し冷ましたらカラメルソースの完成です。

f:id:muscle1046:20190607192701p:image

 

仕上げ

1.完全に冷えて固まったら、冷蔵庫から取り出して、写真のようにお皿を上に乗せてひっくり返してプリンを取り出す。


f:id:muscle1046:20190607192721p:image

f:id:muscle1046:20190607192727p:image

 

2.最後にカラメルをこれでもかというくらいにかける!

f:id:muscle1046:20190607192756p:image

 

3.完成です!

f:id:muscle1046:20190607192814p:plain



もっと美味しいプリンを目指す方へ

「もっと美味しいプリンを手軽に作りたい!」という方に少しだけアドバイスです。

 

今回は牛乳を使いましたが、それを生クリームに変えると、もっと濃厚でコクのあるプリンに仕上げることができます。

 

また、全卵を使用するのではなく、卵黄を多めに入れたりするともっとリッチな味わいになるかと思います。

 

チョコレートが好きな方はココアパウダーを少し入れるのも良いですね!

 

自分好みのプリンを目指して色々アレンジしてみてくださいね!

 

感想

まず言いたいのは、簡単すぎる!そして安定に美味しい!

この前の「やばいプリン」では電子レンジでの加熱時間を少しでも誤るとボソボソになって「す」が入ってしまったけれど、今回の「やばいプリン極」では、混ぜて冷やすだけなのでほとんど、いや、絶対に失敗することがないと思います。

 

味は卵感が「やばいプリン」ほどは強くなく、あっさりしていて美味しいです!

卵感が苦手な方や、ぷりっぷりのプリンが大好きな人は是非一度試してみてください!