だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

市販のホットケーキミックスで!ふわふわでしっとり!お店のように分厚い『極 ホットケーキ』の作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に!

どうも!料理研究家のだれウマです。

 

今回は市販のホットケーキミックスでお店のようにふわふわしっとり、そして分厚い『極ホットケーキ』の作り方をご紹介します!

ちょっとしたコツを押さえるだけで本当に美味しいホットケーキになるので是非お試しください!今回は私が1番好きなホットケーキの食べ方もご紹介します!もちろんメープルシロップとバターでお召し上がりいただいても美味しいですよ!

 

 

『極ホットケーキ』の作り方を動画でも紹介しています!

www.youtube.com

 

材料

ホイップクリーム

  • 生クリーム(ホイップでも) 140ml 
  • 砂糖 大さじ1と1/2

キャラメルソース

  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 水 小さじ1
  • 生クリーム(加える前に600wで30秒温める) 大さじ4

ホットケーキ(裏面に書いてある分量通りに作ってください)

  • 卵 (裏面に書いてある分量通りに作ってください)
  • 牛乳 (裏面に書いてある分量通りに作ってください)
  • 溶かしバター 10g(溶かしバターは必ず生地に加えてください)
  • ホットケーキミックス (裏面に書いてある分量通りに作ってください)

市販のホットケーキミックスで!しっとりふわふわ!最高の『極ホットケーキ』の作り方

1.ホイップクリームを作っていきます。ボウルに生クリームと砂糖を入れ氷水で冷やしながら泡立て器もしくはハンドミキサーで角がお辞儀するまで泡立てる(8分立て)。ホイップクリームができたらラップをして冷蔵庫で冷やしておく。

注意点

生クリームを泡立てすぎるとクリームの見た目が悪くなり食感もボソボソに!

 

2.キャラメルソースを作っていく。フライパンに砂糖と水を加えて中火で加熱し砂糖が軽く焦げてカラメルになれば、火を消して温めておいた生クリームを加えて馴染ませる。

だれウマポイント

砂糖と水を混ぜながら加熱すると、お砂糖が再結晶化して固まり上手くカラメルが作れないので混ぜすぎないように!!

 

3.ホットケーキを作っていく。ボウルに卵を入れてよく溶きほぐしたら、牛乳と溶かしバターを加え再びよく混ぜ合わせる。その後にホットケーキミックスを加えたら、泡立て器もしくはゴムベラでさっくり混ぜ合わせ粉気が無くなれば混ぜ終わる。

だれウマポイント

ホットケーキ生地に溶かしバターを加えることでしっとりふわふわでバター本来の風味とコクがプラスされより美味しいホットケーキに!

だれウマポイント

卵、牛乳、ホットケーキミックスを一気に加えて混ぜ合わせると生地が馴染むまで時間がかかり、混ぜすぎによってグルテンが出てしまうので必ずホットケーキミックスは最後に加えること

だれウマポイント

ホットケーキミックスを最後に加えてサッと混ぜ合わせることで、グルテンの発生量を最小限に抑え、分厚くふわふわなホットケーキに!!

 

4.テフロンフライパンもしくはホットプレートを用意する。鉄フライパンの場合はサラダ油を大さじ1/2引いてキッチンペーパーで全体に薄く伸ばす。フライパンを中火で熱し濡れ布巾で一度フライパンを冷まして弱火に切り替えたら、1/4~1/3の量の生地を入れ焼いていく。表面に気泡が出て縁の部分が乾燥すれば裏返し、裏面も弱火で2~3分焼き上げる。(これを3~4回繰り返しホットケーキの生地を全て焼く。)

注意点

油を引いてホットケーキを焼くと焼きムラが出来てしまうのでテフロンフライパンorホットプレートの場合は油を引かず焼くこと

 

5.ホットケーキを盛り付け上からホイップクリームとキャラメルソースをかけたら完成。

キャラメルソースが固まっている場合は再度軽く温めてください。