だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

<関西(大阪 梅田)で初オープン!!>SHAKE SHACK(シェイク シャック)を実食しての感想。

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20180711144444j:image

 

おはこんにちばんわ!ヤッスーです!

先日(7/8)に、お友達と大阪に行きました。目的は2018年の6/1に阪神梅田本店に、オープンした「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」です。

 

 

SHAKE SHACKの簡単な説明

シェイクシャックは2004年にアメリカのニューヨークで1号店をオープンした後アメリカで人気になり、2015年に日本1号店を外苑いちょう並木にオープンしました。その後インスタなどで共有され、現在日本でも注目を集めているのです。

というわけで・・・

なぜシェイクシャックがそこまで人気なのか、またどのような味なのかが気になり友達と一緒にいくことにしました!!

 

6月1日の金曜日に関西初のシェイクシャックが梅田に出来たということもあり、混雑が予想されていたので午後の2時ごろに行くことにしました。

 

すると…あれ?時間間違えた?今はお昼の12時?

と思うほど行列ができていました…

 

「さすが今注目を集めているシェイクシャックなだけある。」と圧倒されました。

 

結局20~30分ほど並び、店内へ入ることができました!店内の内装の写真は撮るのを忘れてしまいました…すみません。

 言葉で説明すると明るく開放的な空間。日本では無いような、とにかく落ち着いた空間でした! 

実食 

それでは食べていこう。

 

注文した商品は

•Shack Burger      single   710円

•Fries(ポテトフライ)   small 300円

•コカコーラ    small. 250円

 

です。

ハンバーガーは色々な種類がありますが今回はオーソドックスに攻めたいと思います。(←お金がないだけ…笑笑)

 

まずは全体の写真から…

f:id:muscle1046:20180711144444j:image

 うん。「美味しそう」の一言に尽きる。

ではハンバーガーを食べていこう。

f:id:muscle1046:20180711144524j:image

 

気になるお味は…

なんだこれ、美味しすぎる…

ファストフード店独特の肉の臭みがなく、ハンバーグがとてもジューシーだ。またトマトとチーズがハンバーグの味を邪魔していない。これぞ「絶妙」の一言に尽きるだろう。

そしてポテト。

f:id:muscle1046:20180711144550j:image

ポテトは今まで食べてきたポテトと違い1本1本がしっかりしている。smallサイズなのに超ボリューミーだった。また形も可愛く、食感は少し硬めといったところだろうか…

これも間違いなく美味しい…(マスタードとケチャップの組み合わせが最高!!)

 

感想

結局マクドナルドや、モスバーガーと違い、本格的な味わいに仕上がっているなぁと思ったのが率直な感想でした。マクドナルド、モスバーガーは誰の口にも合うように作られている一方、SHAKE SHACKは本格的なハンバーガーだった分、お肉の味がしっかりして絶妙な味わいでした。あなたも明るく開放的な空間で、SHAKE SHACKのハンバーガーを一度味わってみてはいかがでしょうか。

以上、ヤッスーでした!

 

それではまた!