だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

夏野菜の美味しい食べ方!漬けるだけでできる『夏野菜のネバネバ漬け』の作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に!

どうも!料理研究家のだれウマです。

 

今回は夏野菜を使って『夏野菜のネバネバ漬け』を作っていきたいと思います!

材料を切って漬けるだけ!ご飯はもちろん!冷たいうどんやそうめん、冷奴、茹でたお肉etc...何にでも合う最強の漬けを是非お試し下さい!

 

 

予約開始数時間でベストセラー1位に!ただ今爆売れ中!食べるだけで痩せていく『やせウマずぼら飯 極』の発売決定!

YouTubeの企画『30日後にマッチョになるだれウマ』で8kgのダイエットに成功しただれウマが30日間食べていた超絶品の痩せ飯を全て掲載!

キツくて辛いダイエットとはおさらば!

このレシピ本があれば美味しく食べて楽しく、そして楽にボディメイクすることができますよ!

漬けるだけ!何にでも合う最強の『夏野菜のネバネバ漬け』の作り方をYouTubeでも紹介しております!

www.youtube.com

 

材料

  • 酒 大さじ5
  • 昆布 1枚(8g)
  • みりん 大さじ5
  • 砂糖 大さじ4
  • 醤油 大さじ5
  • ○長芋(皮を剥いて1cmの角切り) 150g
  • ○明太子(1cm幅に切る) 2本
  • ○オクラ(板づりしてガクとヘタを取り1cm幅に切る)
  • ○めかぶ 1パック(45g)

 

何にでも合う最強の漬け!『夏野菜のネバネバ漬け』の作り方

1.フライパンに酒と昆布を入れ1時間漬ける。昆布を取り出してみりんと砂糖を加え、中火で沸かせてアルコール分を飛ばしたら醤油を加えて火を消す。漬けだれは様しておく。

だれウマポイント

匂いを嗅いでみてツーンとしたアルコールの香りがしなくなったらアルコールが飛んだ証拠

だれウマポイント

醤油を後入れすることで醤油の風味をしっかりと残すことができる。

 

2.取り出した昆布は3cm幅の細切りにし◯と共に容器へ入れたら、1の冷ました漬けだれを加えよく混ぜ合わせる。冷蔵庫で半日以上置いておく。

だれウマポイント

オクラは生でももちろん美味しく食べられますが、切る前に湯通しすると色鮮やかに仕上がり青臭さも取れるのでおすすめ(やり方は動画をご覧ください)

 

3.熱々のご飯はもちろん、冷たいそうめん、うどん、冷奴にトッピングして召し上がれ!

 

ちょっと高いけど一生使えるだれウマおすすめ調理器具