だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

<まるで鰻丼!>超簡単!ナスの炙り蒲焼き丼の作り方!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20190818230237p:plain

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも!学生筋肉料理人のだれウマです。

 

今回は、夏に旬の野菜である「なす」を使って炙りナスの蒲焼き丼の作り方を紹介していきたいと思いマッチョ!

 

ナスのとろとろした食感と甘辛い蒲焼きのタレが絶妙にマッチしてとても満足感のある一品に仕上がっています。

とても簡単に作ることができて絶品ですので是非一度試して見てください!

 

 

YouTubeにて炙りナスの蒲焼き丼の作り方をアップしています!

YouTubeにて炙りナスの蒲焼き丼の作り方をアップしています。テキストでは伝わりづらい部分もあるかと思いますので動画と合わせてご覧いただけると、より失敗せずに上手に作ることができると思いマッチョ!

www.youtube.com

 

チャンネル登録もよろしくお願い致します⇩

 

 

材料(1人分)

  • ナス 2本
  • 刻み葱(お好みで) 適量
  • 山椒(お好みで) 適量

タレ

  • ◯みりん 大さじ3
  • ◯酒 大さじ3
  • ◯醤油 大さじ3
  • ◯砂糖 大さじ3

 

超簡単!炙りナスの蒲焼き丼の作り方

1.ナスのガクを切り落として皮を剥き、耐熱容器に入れてラップをしたら600wで3分半加熱しマッチョ!

 

コツ・ポイント!

ナスはガクのトゲが鋭く、触ると痛いと感じるものを選ぶと新鮮で、美味しい証です。

f:id:muscle1046:20190818225839p:image

 

2.加熱したナスに包丁で縦に切れ込みを入れて観音開きにしマッチョ!

 

要注意!

加熱した後のナスは非常に熱いので注意してください。


f:id:muscle1046:20190818225910p:image

f:id:muscle1046:20190818225903p:image

f:id:muscle1046:20190818225918p:image

 

3.蒲焼きのタレを作っていきマッチョ!

フライパンにみりんと酒を各大さじ3ずつ入れて中火で加熱してアルコールを飛ばしたら、醤油と砂糖を入れて軽くとろみがつくまで弱火で加熱する。

 

コツ・ポイント!

醤油を後に入れることで醤油の風味を逃がすことなく、美味しく仕上げることができる。醤油に限らず、味噌やお酢なども同じなので後入れするようにしましょう。


f:id:muscle1046:20190818225952p:image

f:id:muscle1046:20190818230020p:image


4.タレにとろみがつけば開いたナスを入れて、裏表にしっかりとタレを染み込ませるようにして、弱火でじっくりと煮る。

  

コツ・ポイント!最後の方はナスが柔らかくなってひっくり返すことができないくらいになるのでスプーンなどでタレをかけるようにしましょう。

f:id:muscle1046:20190818230143p:image

f:id:muscle1046:20190818230157p:image

 

5.最後にガスバーナーなどで炙ると香ばしく仕上がり、とても美味しくなりマッチョ!

もちろんガスバーナーがない場合は4の状態でご飯の上に盛り付けても美味しいです!

 

要注意!

ガスバーナーを使う際は安全に十分気をつけて使ってください。

f:id:muscle1046:20190818230217p:image

 

6.ご飯の上に盛り付け、お好みで刻み葱と山椒をかけたら完成です。

f:id:muscle1046:20190818230237p:plain

 

感想

ナスがとろとろでとてもジューシーでとても美味しいです!そして蒲焼きのタレの絶妙に甘辛く仕上がっているのでご飯も何杯でもいけちゃう味に仕上がっています。

ナスを炙って山椒をかけると、もう鰻丼を食べているかのような味わい!

 

簡単で経済的、そしてカロリーも低めという良い所がいっぱい詰まったナスの蒲焼き丼。

是非一度試して見てくださいね!

 

いつも使っている調理器具はこちらの記事から⇩ 

www.yassu-cooking.com