だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生だれウマです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

絶対に失敗しない!本格的で割れないスフレチーズケーキを作るためのコツと作り方を紹介する

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20190318194824p:plain

 どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも。だれウマです!

 

今回は口に入れるとシュワッと溶ける極上スフレチーズケーキの作り方を紹介していきたいと思います!

ふわふわ、そしてしゅわしゅわのスフレチーズケーキは生地が軽いにも関わらずチーズの濃厚な味がしてびっくりするほど美味しいです。

 

甘すぎず、チーズの味を生かしたケーキに仕上げていますのでチーズ好きの方にはたまらないと思います!

 

YouTubeにも詳しい作り方の手順をアップしておりますので是非ご覧下さいね!

youtu.be

チャンネル登録もよろしくお願い致します↓

 

 

では、まず初めに綺麗で絶品のスフレチーズケーキを作るためのコツ・ポイントを紹介していきたいと思います。

 

スフレチーズケーキを綺麗に焼き上げる、表面が割れないようにする、ふわふわで美味しいスフレチーズケーキにするためにコツ・ポイント(理由)

1.型に貼るオーブンシートには必ずバターを塗り、塗り残しのないようにすること

(スフレチーズケーキは非常に柔らかく繊細であるためオーブンシートの少しの摩擦で生地や表面が割れてしまうため。)

 

2.チーズ生地を漉し器で漉すこと

(チーズ生地を漉し器で漉すことによって、ダマになってしまった粉類などを取り除き、滑らかに仕上げることができるため。)

 

3.メレンゲはツヤが出て角がお辞儀するくらいまでしっかりと泡立てること

(メレンゲをしっかりと泡立てることによって焼き上げた時に生地がしっかりと膨らみ、ふわふわのスフレチーズケーキに仕上げることができるため。)

 

4.オーブンで焼いている時に表面が割れそうになれば庫内を少し開けて庫内温度を低くすること

(表面を綺麗に仕上げるためには見張りは必須です。生地が割れる手前で庫内を開けて温度を下げることによって膨らみ過ぎるのを防ぐことができるため。)

 

5.焼きあがったら、すぐに庫内から出さずに、約20分ほど電子レンジの扉を少しだけ開けてゆっくりと冷ますこと

(いきなり庫内から出してしまうとスフレチーズケーキが急激に冷めてしまい、表面がシワシワになり、縮む原因になるため。)

 

コツ・ポイントをしっかりと理解した上で早速作っていきましょう! 用意する材料はこちら↓

材料(18cm型)

  • クリームチーズ 200g
  • 牛乳 200ml
  • 卵黄 4個
  • 薄力粉 20g
  • コーンスターチ 20g
  • レモン 1/2個

メレンゲ

  • 卵白 4個
  • グラニュー糖 65g

艶出しジャム

  • マーマレード(あればアプリコットジャム) 大さじ2
  • ジャムと同様の水 

 

型の準備

1.型にバター[分量外]を塗る。

 

2.型に合わせて切ったクッキングシートにも全体的にバターを塗り(コツ1)、貼り付ける。

 

コツ・ポイント!

側面は型より2cmほど高くすること。

要注意!

この側面にバターを塗る作業がとても重要で少しでも塗り残しがあると焼き上げた時にひび割れてしまう。

f:id:muscle1046:20190309223102j:image 

 

超本格的!究極のスフレチーズケーキの作り方

1.卵は卵黄と卵白に分けて卵白は冷蔵庫に入れておく

クリームチーズ、卵黄、牛乳は室温に戻しておく。

 

コツ・ポイント!

卵白を冷やすことによってメレンゲを作る際に泡立ちやすくなる。 

 

2.ボウルに柔らかくなったクリームチーズを入れてクリーム状になるまでしっかりと混ぜる。


f:id:muscle1046:20190309223038j:image

f:id:muscle1046:20190309223033j:image



3.クリームチーズがクリーム状になったら牛乳200mlを3回に分けて入れる。

f:id:muscle1046:20190309223143j:image

 

4.しっかりと混ざったら卵黄を全て入れてしっかりと混ぜる。

 

要注意!

ここでしっかりと混ぜないとダマになってしまうので注意する。


f:id:muscle1046:20190309223215j:image

f:id:muscle1046:20190309223209j:image

 

5.次に薄力粉20gとコーンスターチ20gを振るい入れ、泡立て器で軽く混ぜ、漉し器などで漉す(コツ2)

 

コツ・ポイント!

濾し器で漉すことによってダマになってしまった粉類を取り除くことができて、出来上がった時に滑らかな舌触りに仕上げることができる。


f:id:muscle1046:20190309223301j:image

f:id:muscle1046:20190309223310j:image

f:id:muscle1046:20190309223406j:image




6.レモンを絞り入れた後、しっかりと混ぜる。

 

要注意!

種や皮が入らないように注意する。


f:id:muscle1046:20190309223442j:image

f:id:muscle1046:20190309223446j:image



7.次にメレンゲを作っていく。冷やしておいた卵白を冷蔵庫から取り出し、ハンドミキサーの強で泡立てる。

f:id:muscle1046:20190309223518j:image



8.卵白が白くなってかさが増えてきたら、グラニュー糖の1/3の量を入れてメレンゲが細かくなるまで泡立てる。


f:id:muscle1046:20190309223514j:image

f:id:muscle1046:20190309223553j:image

9.泡が細かくなったら残りのグラニュー糖を半分に分けて入れて、泡立てていく。

f:id:muscle1046:20190309223623j:image

 

10.白くもったりしてきたら残ったグラニュー糖を全て加え、弱にして泡立てる。

 

コツ・ポイント!

メレンゲの出来上がりの目安は角が少しお辞儀し、ボウルをひっくり返しても落ちないくらい(コツ3)です。

要注意!

メレンゲを立てすぎてボソボソになるとダメなので混ぜすぎにも注意する。

f:id:muscle1046:20190309224510j:image

 

 

11.できたメレンゲの1/5の量をチーズ生地に加え、泡立て器でしっかりと混ぜる。

 

コツ・ポイント!

メレンゲを少し加えることによって残りのメレンゲが馴染みやすくなり、泡を極力崩さずに混ぜることができる。


f:id:muscle1046:20190309224549j:image

f:id:muscle1046:20190309224542j:image



12.次にできた12の生地を、メレンゲのボウルに3回に分けて入れ、その都度ゴムベラでさっくりと混ぜていく。

 

要注意!

混ぜすぎるとメレンゲの泡が崩れるのでさっくり混ぜて泡を崩さないようにする。


f:id:muscle1046:20190309224621j:image

f:id:muscle1046:20190309224617j:image

f:id:muscle1046:20190309224612j:image



13.生地を型に流し込み、表面を整える。

 

コツ・ポイント!

最後にトントン叩きつけると気泡を抜くことができる。

f:id:muscle1046:20190309224633j:image

 

14.170度で予熱しておいたオーブンを160度に下げて20分間焼く。

 

コツ・ポイント!

途中で様子を見てひび割れそうならば、蓋を少し開けて庫内の温度を下げ膨らみを抑える。

コツ・ポイント!

焼き上げてからはできるだけ目を離さないこと。

f:id:muscle1046:20190309224649j:image

 

 

15.次に140度に下げて40分ほど焼く。

 

コツ・ポイント!

お湯がなくなれば足してあげる。

コツ・ポイント!

この時も、生地の表面が割れそうならば電子レンジの扉を少し開き、庫内の温度を下げてあげる。

 

16.焼きあがったらすぐにオーブンから出さずに、少し扉を開けて20分ほど庫内に置く。

 

コツ・ポイント!

スフレチーズケーキは焼いた後にすぐに庫内から出してしまうと急激に生地が縮み、しわくちゃになってしまう。

f:id:muscle1046:20190309224747j:image

 

17.冷めたらお好みのジャム同量の水を混ぜて溶かし、表面に塗る。

 

今回は少し目を離している間にシワとヒビが入ってしまいました・・・。また、焼き上げた後に急に庫内から出してしまったため、このようにシワくちゃになってしまいました。

みなさんは注意してくださいね!


f:id:muscle1046:20190309224738j:image

f:id:muscle1046:20190309224732j:image

 

 

 

18.粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です!

 

コツ・ポイント!

少しの衝撃でスフレチーズケーキは割れてしまうので、オーブンシートを剥がす時は丁寧にゆっくりと剥がしてくださいね!

f:id:muscle1046:20190309230118j:image 

f:id:muscle1046:20190318194824p:plain

感想

口に入れた瞬間びっくり!生地がシュワッと溶けてなくなりました!

メレンゲをしっかり立てたことによって口どけの良い生地に仕上げることができたと思います!

また甘過ぎないのでチーズ本来の味を楽しむことができるのがこのレシピの魅力です!

少し作り方は難しいですが是非一度作って見てはいかがでしょうか。


今回のスフレチーズケーキ作りに必要な道具

 

 焼き型↓

オーブンシート↓

泡立て器↓

ハンドミキサー↓

ゴムベラ↓