だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

卵がとろとろ!トマト缶でコク深いオムハヤシを作るためのコツとポイントを紹介!(我が家の人気レシピ)

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20181201111551j:image

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも。ヤッスーです。

 

今回はレストランなどで大変人気のある卵がふわっふわのオムハヤシのレシピを紹介していきたいと思います。

 

このレシピでは市販のルーを使わずに、トマト缶などを使ってルーを作っていきます。

想像以上に簡単に作ることができ、高級レストランのようなコクのあるハヤシライスを作ることができますので、是非お試しくださいね。

 

 

コク深く卵がふわふわなオムハヤシを作るためのコツ・ポイント

1.牛肉に小麦粉をまぶし揉み込むこと

(牛肉に小麦粉をまぶすことによって牛肉の旨味を閉じ込めることができ、牛肉がとろとろに仕上がるため。)

 

2.玉ねぎの切り方は薄切りとくし切りの二種類に分けること

(甘みを出すために薄切りした玉ねぎは溶けてほとんど残らないので、くし切りにした玉ねぎで歯ごたえを出す。)

 

3.玉ねぎの薄切りは飴色になるまで弱火でじっくり炒めること

(玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めることによって玉ねぎの甘みを引き出すことができるとともに、コクも出すことができるため。)

 

4.水を使わずに赤ワインで煮込むこと

(水で煮込むとコクが薄くなりがちだけど、赤ワインで煮込むことによりそれを防ぐことができるため。)

 

5.最後に火を止めてコーヒーフレッシュ(牛乳)を少し加えること

(コーヒーフレッシュを加えることによって味がまとまりまろやかに仕上げることができるため。)

 

6.オムレツの卵と牛乳は軽く混ぜ合わせること

(卵と牛乳をしっかり混ぜてしまうと、仕上がりの卵が硬くなりふわとろに仕上がらないため。)

 

材料(3~4人分)

  • 牛肉切り落とし 300g
  • 玉ねぎ 1と1/2個
  • ニンニク 1カケ
  • バター 30g
  • マッシュルーム 3~5個
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • 小麦粉 大さじ2杯
  • ⭐︎赤ワイン 200cc
  • ⭐︎ホールトマト缶 1缶
  • ⭐︎ウスターソース 大さじ3杯
  • ⭐︎砂糖 大さじ1杯
  • ⭐︎オイスターソース 大さじ 1/2杯
  • ⭐︎ケチャップ 大さじ3杯
  • ⭐︎はちみつ 大さじ1/2杯
  • ⭐︎コンソメ 1個
  • ⭐︎ローリエ(なくても良い) 1枚
  • 塩胡椒 少々
  • コーヒーフレッシュ(牛乳でも良い) 大さじ2杯程

ふわふわオムレツ(1人分)

  • 卵 2個
  • 牛乳 大さじ2杯
  • サラダ油 大さじ1杯
  • バター5g

 

 

ふわとろ卵のオムハヤシの作り方

1.マッシュルームをしっかりと洗い汚れを取ったら薄切りに、ニンニクはみじん切りに、そして玉ねぎは薄切り(1個分)とくし切り(1/2個分)にする

 

コツ・ポイント!玉ねぎの薄切りは溶けてほとんどなくなってしまうので玉ねぎのくし切りで歯ごたえを残すことができる。

f:id:muscle1046:20181201111143j:image

f:id:muscle1046:20181201111147j:image

 

2.牛肉の切り落としは適当な大きさに切ってバットに移して塩胡椒を少々、小麦粉を大さじ2杯入れ、混ぜ合わせる

 

コツ・ポイント!牛肉に小麦粉を混ぜ合わせることによって牛肉の旨味を閉じ込めることができ、食感もとろとろに仕上げることができる。

f:id:muscle1046:20181201111236j:image

f:id:muscle1046:20181201111232j:image

 

3.弱火で熱したフライパンにオリーブオイルを大さじ3杯、バター30g、みじん切りにしたニンニクを加えたら、バターが完全に溶けるまで加熱する。

f:id:muscle1046:20181201111206j:image

 

4.バターが完全に溶けたら、薄切りにしておいた玉ねぎを加えて、玉ねぎがキツネ色になるまで弱火でじっくり炒めていく

※この時に、くし切りにした玉ねぎは入れないようにしてください。

 

コツ・ポイント!玉ねぎをじっくり炒めることによってコクと甘みが生まれます。

f:id:muscle1046:20181201111210j:image

f:id:muscle1046:20181201111303j:image

 

5.玉ねぎが色づいてきたら、牛肉の切り落とし、マッシュルーム、くし切りにしておいた玉ねぎを加えて、全体に火が通るまで炒める。

f:id:muscle1046:20181201111405j:image

 

6.全体的に火が通ったら、⭐︎のついた調味料などを全て入れて混ぜ合わせ、弱火で15分程煮込む

そして最後に火を止めてコーヒーフレッシュを大さじ2杯加えて混ぜたらハヤシライスの完成。

 

コツ・ポイント!しっかり煮込むことによって、赤ワインのアルコール、トマトの酸味を飛ばすことができます。

f:id:muscle1046:20181201120920j:image

f:id:muscle1046:20181201120916j:image

 

ふわとろオムレツの作り方

1.卵2個と牛乳大さじ2杯をボウルの中に入れて軽く混ぜ合わせる

 

コツ・ポイント!軽く混ぜ合わせることによって出来上がり時に卵がふわとろに仕上がります。

f:id:muscle1046:20181201111520j:image

f:id:muscle1046:20181201111525j:image

 

2.中火に熱しておいた小さめのフライパンにサラダ油大さじ1杯とバター5gを入れて馴染ませたら、卵を一気に入れてお箸で円を描くようにして混ぜ、半熟状態になれば火から下ろす。

 

コツ・ポイント!フライパンをよく熱してから卵を入れるようにしてください。

f:id:muscle1046:20181201111538j:image

 

3.最後にご飯とハヤシライスを盛り付けて、ご飯の上にゆっくりとオムレツをのせたら完成です。

お好みでバジルやコーヒーフレッシュをかけてお召し上がりください。

f:id:muscle1046:20181201111551j:image

 

 

 感想

市販のルーと違って味がしつこすぎずに、そしてコクが深くて本当に美味しいです。

そして卵もふわとろに仕上がり食べると幸せな気持ちになります!

市販のルーがない場合でもトマト缶さえあれば作ることができるのは魅力的だと思います。

 

コツ・ポイントに気をつけて作れば料理が苦手な方でも簡単に、そして美味しく作ることができますのでこの機会に是非作ってみてくださいね!

 

仕事が忙しくてご飯を作る時間がないあなたにおすすめ!Oisixの超魅力的なサービス

「仕事が忙しくてご飯を作る時間がない・・・」

「仕事から帰ってきて、栄養のバランスや献立を考えるのがめんどくさい・・・」

「スーパーに売っている野菜は、農薬がいっぱい使われているから心配・・・」

「料理が苦手で美味しい料理を作ることができない・・・」

 

などの悩みを抱えてはいませんか?

 そんなあなたにヤッスーがおすすめしたいのはOisixの宅配サービスです。

 

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】 というサービスは、20分で主菜、副菜の2品作ることができる献立キットになります。詳しいレシピも付いていて、安全・安心・そして美味しい野菜を使っているため子供も安心して食べることができます。

 

しかも、カット済み野菜や、その料理に必要な調味料が分量分入っているため、材料を切る手間や、調味料の分量を測る手間を大幅に省くことができます。

 

 他にも素晴らしいサービスがたくさんついているのがオイシックスの魅力です。

 

そして、初めての方が安心して購入することができるように、Oisixはお試しセット というサービスを提供しています。

これが超お得で4000円相当の食材、Kit Oisixの献立キットが半額の1980円で試すことができます。

 

しかも実際に食べてみて気に入らなければ、電話一本で全額返金できます

お試しセットでは送料も無料ですので気になる方は購入してみてくださいね。

 

Oisixの詳細、実際に使ってみて感じたメリットとデメリットは下記の記事で紹介しています。Oisixのサービスがどのようなものか、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 

www.yassu-cooking.com

 

他のおすすめ記事はこちらから↓

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com