だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

具沢山!美味しい豚汁を作るためのコツ・ポイントとは?

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20181210223047j:image

 どのレシピよりも詳しくみやすく丁寧に。

どうも。ヤッスーです。

 

今回は皆さんが大好きな豚汁の基本のレシピを紹介していきたいと思います。

 

ただ単にレシピを公開するだけではなく、豚汁を美味しく作るためのコツ・ポイントを詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

豚汁を美味しく作るためのコツ・ポイント(理由)

1.野菜などの具は多めに入れること

(具を多めに入れることによって具のだしがよく出て美味しく仕上げることができるため。)

 

2.ごま油をひいた鍋で野菜をじっくり炒めること

(野菜を先に炒めることで野菜本来の旨味を十分に引き出すことができ流とともに野菜の加熱不足を防ぐことができるから。)

 

3.味噌を二回に分けて入れること

(最初に味噌の半量を入れる理由は野菜などの具材に味噌の味を染み込ませるため。)

 

4.最後にごま油を入れること

(ごま油を最後に入れることによって、風味を出し、コクが出るため。)

 

コツ・ポイントをしっかりと把握することができましたか?

それでは早速作っていきましょう。

用意する材料はこちら↓

 

材料 

  • 豚バラ肉(薄切り) 100~150g
  • 人参 1/2本
  • 大根 約8cm
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 里芋 3~5個
  • ほんだし 1/2袋
  • 長ネギ 1本
  • ごま油 大さじ2
  • 水 1L
  • 味噌 大さじ3〜6程度(味噌によっても濃さが変わるのであくまで目安です)
  • 七味唐辛子 お好みで

 

 

基本の豚汁の作り方

1.材料を適当な大きさに切っていく。人参、大根はイチョウ切り、里芋、豚ばら肉は適当な大きさに、玉ねぎは薄切りに、長ネギは斜め切りにする。

 

コツ・ポイント!

里芋を使う場合は皮をむいて切った後、塩で揉み込みぬめりを取ること。


f:id:muscle1046:20181210222540j:image

f:id:muscle1046:20181210222543j:image

f:id:muscle1046:20181210222602j:image

f:id:muscle1046:20181210222606j:image



2.鍋にごま油を大さじ1杯加えて中火に熱したら、大根、人参、里芋、長ネギ、里芋を一気に入れて全体的に火が通るようにしっかり炒めていく

 

コツ・ポイント!

先に野菜を炒めることによって野菜の旨味や甘味を十分に引き出すことができる。

f:id:muscle1046:20181210222732j:image

 

2.野菜をしっかり炒めて全体的に火が通れば豚バラ肉を加えてほぐしながら炒めていく。


f:id:muscle1046:20181210222759j:image

f:id:muscle1046:20181210222803j:image

 

4.水1Lとほんだし1/2袋を入れて、中火で熱しアクが出てきたら取り除く。


f:id:muscle1046:20181210222841j:image

f:id:muscle1046:20181210222844j:image

 

5. ここで火を弱火にして、全体の味噌の半量を溶き入れて5分ほど煮込む。

 

コツ・ポイント!

ここで半量の味噌を入れる理由は、具材に味を染み込ませるためです。

f:id:muscle1046:20181210222921j:image

 

6.最後に火を止めて残りの半量の味噌を溶き入れ、最後にごま油を大さじ1杯回し入れる。 

 

コツ・ポイント!

ごま油を最後に入れることによって風味を出すことができ美味しく仕上がります。


f:id:muscle1046:20181210222942j:image

f:id:muscle1046:20181210222946j:image

 

7.完成です。

f:id:muscle1046:20181210223047j:image

 

感想

野菜にしっかり火が通り、味もしっかりと染み込んでいてすごく美味しいです。

先に具材を炒めることで具材の旨味を引き出すこともできているので奥深い味がします!

 

少し手間はかかりますが、この一手間でいつもより格段に美味しい豚汁を作ることができますよ。

是非一度試してみてくださいね!

仕事が忙しくてご飯を作る時間がないあなたにおすすめ!Oisixの超魅力的なサービス

「仕事が忙しくてご飯を作る時間がない・・・」

「仕事から帰ってきて、栄養のバランスや献立を考えるのがめんどくさい・・・」

「スーパーに売っている野菜は、農薬がいっぱい使われているから心配・・・」

「料理が苦手で美味しい料理を作ることができない・・・」

 

などの悩みを抱えてはいませんか?

 そんなあなたにヤッスーがおすすめしたいのはOisixの宅配サービスです。

 

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】 というサービスは、20分で主菜、副菜の2品作ることができる献立キットになります。詳しいレシピも付いていて、安全・安心・そして美味しい野菜を使っているため子供も安心して食べることができます。

 

しかも、カット済み野菜や、その料理に必要な調味料が分量分入っているため、材料を切る手間や、調味料の分量を測る手間を大幅に省くことができます。

 

 他にも素晴らしいサービスがたくさんついているのがオイシックスの魅力です。

 

そして、初めての方が安心して購入することができるように、Oisixはお試しセット というサービスを提供しています。

これが超お得で4000円相当の食材、Kit Oisixの献立キットが半額の1980円で試すことができます。

 

しかも実際に食べてみて気に入らなければ、電話一本で全額返金できます

お試しセットでは送料も無料ですので気になる方は購入してみてくださいね。

 

Oisixの詳細、実際に使ってみて感じたメリットとデメリットは下記の記事で紹介しています。Oisixのサービスがどのようなものか、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

www.yassu-cooking.com

 

他のおすすめ記事はこちらから 

www.yassu-cooking.com

  

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com