だれウマ

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

セルクル無しでもOK!ケーキ屋さんのガレットブルトンヌの作り方

スポンサーリンク

f:id:muscle1046:20180914120014j:image

どのレシピよりも詳しく見やすく丁寧に。

どうも。ヤッスーです。

今日はバターの香りが口中に広がり、みんなを笑顔にさせてくれるサックサクのガレットブルトンヌの作り方を紹介いたします!

 

ガレットブルトンヌとは簡単に言ってしまえば、厚焼きサブレです。

クッキーよりもバターの割合が多く、贅沢な味わいに仕上がるのが特徴です。

 

今日はそんなガレットブルトンヌを、誰もが上手に作ることができるようにポイントとコツを踏まえながら作り方を紹介していきたいと思います。

 

ガレットブルトンヌをサクサクに仕上げるためのポイント・コツ(理由)

1.薄力粉を三回以上振るうこと。

(薄力粉を三回以上振るうことによって他の材料と混ざりやすくなりサクサクに仕上げることができるため。)

 

2.無塩バターはクリーム状になるまでしっかりと練ること。

(バターをしっかりと練ってあげることによって空気を含ませることができ、よりサクサクに仕上げることができるため。)

 

3.ゴムベラで薄力粉を混ぜ合わせる時は練らずにさっくりと混ぜること。

(ゴムベラで練ってしまうと、小麦粉に含まれるグルテンが発生して、仕上がりが硬くなってしまうため。)

 

牛乳パックで作る手作りセルクル

1.1リットルの牛乳パックを開き、4等分にハサミで切った後、その半分をもう一度切り、8等分にする。


f:id:muscle1046:20180914115432j:image

f:id:muscle1046:20180914115434j:image

 

2.次に1つ1つをアルミホイルで丁寧に包んでいく。

f:id:muscle1046:20180914115507j:image

 

3.最後に牛乳パックを丸め直径5センチほどの大きさにし、ホッチキスで止める。

f:id:muscle1046:20180914115634j:image

 

材料(7~8個分)

•薄力粉  100g

•無塩バター  100g

•粉糖  65g

•アーモンドプードル  30g

•ベーキングパウダー   1g

•卵黄  1個

•塩  2g

•打ち粉(強力粉)  適量

ツヤ出し用

☆•仕上げ用卵黄  1個

☆•牛乳  大さじ1/2杯

 

下準備 

A.薄力粉を3回以上振るっておく(ポイント1)

f:id:muscle1046:20180914112030j:image

 

B.無塩バターは適当な大きさに切り室温に戻して柔らかくしておく。

f:id:muscle1046:20180914112518j:image

 

C.ツヤ出し用に使う☆をあらかじめ混ぜておく。

f:id:muscle1046:20180914115057j:image

 

 

作り方

1.無塩バターをボウルに入れクリーム状(マヨネーズくらいの硬さ)になるまでゴムベラでよく練る(ポイント2)

f:id:muscle1046:20180914112449j:image

 

2.ポマード状になったバターに粉糖を65g、塩を2g入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる。


f:id:muscle1046:20180914112729j:image

f:id:muscle1046:20180914112732j:image

 

3.次に卵黄1個を加えてよく混ぜ合わせる。


f:id:muscle1046:20180914112856j:image

f:id:muscle1046:20180914112859j:image

 

4.卵黄がよく混ざったらアーモンドプードルを30g入れ混ぜ合わせる。


f:id:muscle1046:20180914113013j:image

f:id:muscle1046:20180914113017j:image

 

5.最後に3回以上振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを1g入れ、ゴムベラで混ぜないようにさっくり混ぜてラップに包み、冷蔵庫で1時間以上寝かせる。(ポイント3)


f:id:muscle1046:20180914113315j:image

f:id:muscle1046:20180914113312j:image

f:id:muscle1046:20180914113319j:image

 

6.冷蔵庫から取り出した5に打ち粉(強力粉)を振りながらもう一度こね直す。

7.こね直したら麺棒で生地を厚さ10mmに伸ばして作った牛乳パックのセルクルで型抜きする。生地の上にラップを敷くと伸ばしやすい。

※この時に型抜きができなくなったら再び麺棒で生地を伸ばして型抜きしていく。


f:id:muscle1046:20180914113930j:image

f:id:muscle1046:20180914113927j:image

f:id:muscle1046:20180914114426j:image

<ここでオーブンを170℃に予熱しておく>

8.一度セルクルを外し、ツヤ出しように混ぜておいた☆を生地の表面に塗り、フォークで模様をつける。


f:id:muscle1046:20180914114616j:image

f:id:muscle1046:20180914114613j:image

9.型抜きした生地を再度セルクルで囲い、170℃で予熱したオーブンで約25分間焼成する。

f:id:muscle1046:20180914114756j:image

 

10.オーブンから取り出したたら、ケーキクーラーの上にのせて冷まし、粗熱が取れたらセルクルを外す。

 

11.完成

サクサク、ほろほろで美味しいですよ!

f:id:muscle1046:20180914120014j:image

 

感想

一口、口に入れた瞬間に広がるバターの香り、そしてほんのりと上品な甘さ。このガレットブルトンヌを嫌う人はきっといないことでしょう。

もちろんポイント・コツをしっかり意識して作ったのでサックサクでホロホロです!

今回は形が少し、いびつになってしまいましたが、牛乳パックで丁寧に作るともっと綺麗な形になりますよ!もちろん、セルクルを持っている方はそちらを使って作ってくださいね!

時間があるときに一度作って見てはいかがでしょうか。

 

仕事が忙しくてご飯を作る時間がないあなたにおすすめ!Oisixの超魅力的なサービス

「仕事が忙しくてご飯を作る時間がない・・・」

「仕事から帰ってきて、栄養のバランスや献立を考えるのがめんどくさい・・・」

「スーパーに売っている野菜は、農薬がいっぱい使われているから心配・・・」

「料理が苦手で美味しい料理を作ることができない・・・」

 

などの悩みを抱えてはいませんか?

 そんなあなたにヤッスーがおすすめしたいのはOisixの宅配サービスです。

 

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】 というサービスは、20分で主菜、副菜の2品作ることができる献立キットになります。詳しいレシピも付いていて、安全・安心・そして美味しい野菜を使っているため子供も安心して食べることができます。

 

しかも、カット済み野菜や、その料理に必要な調味料が分量分入っているため、材料を切る手間や、調味料の分量を測る手間を大幅に省くことができます。

 

 他にも素晴らしいサービスがたくさんついているのがオイシックスの魅力です。

 

そして、初めての方が安心して購入することができるように、Oisixはお試しセット というサービスを提供しています。

これが超お得で4000円相当の食材、Kit Oisixの献立キットが半額の1980円で試すことができます。

 

しかも実際に食べてみて気に入らなければ、電話一本で全額返金できます

お試しセットでは送料も無料ですので気になる方は購入してみてくださいね。

 

Oisixの詳細、実際に使ってみて感じたメリットとデメリットは下記の記事で紹介しています。Oisixのサービスがどのようなものか、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

www.yassu-cooking.com

 

 お菓子作りが好きな人は、この材料だけは絶対に購入しておこう

ふわふわ、サクサクに仕上がる米粉 

米粉はお菓子作りでは欠かせない材料になります。

クッキー作りはもちろんのこと、スポンジケーキを作る時に米粉を使うことによってよりふわふわに、そしてきめ細やかなスポンジに仕上げることができ、初心者でも失敗せずにケーキ屋さんのようなスポンジケーキを作ることができます。

 

また、パンを焼く時に小麦粉の代わりに米粉を使うことによって、よりもちもちに仕上がり、プロの味に仕上げることができます!

 

他にも米粉は、様々なお菓子を失敗せずに作ることができるため、上手に作りたい人はぜひ購入してもらいたい商品です。

サクサクに仕上げてくれる粉糖

クッキー、ガレットブルトンヌなどの焼き菓子をプロのような味に仕上げたいのであれば、グラニュー糖ではなく、絶対に粉糖を使用してください。

 

粉糖を使用することによってバターとの混ざりがよくなり、グラニュー糖を使用する時と比べるとサクサク、そして上品な味に仕上げることができます。

 

クッキーの他にもガレットブルトンヌ、スノーボール、タルト、スコーンなどに使用しても上手に作ることができるので粉糖も絶対に購入しておきたい商品です。

サクサク、ほろほろに仕上げるアーモンドプードル

こちらもクッキー作り、タルト作り、スノーボール作り、フィナンシェ作りなどなど、幅広いお菓子に使用されている材料です。

アーモンドプードルを使用することによって、生地がサクサク、ほろほろ、そしてコクのある味に仕上げることができます。

お菓子の味を本格的に仕上げたい人に是非とも購入してもらいたい商品になります。

 

他のおすすめ記事はこちらから

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com

 

www.yassu-cooking.com