ヤッスーの美味美味kitchen

筋トレ、料理大好きな大学生ヤッスーです!料理は簡単レシピからこだわったレシピまで幅広くお届けします!「簡単だけど本格的」をモットーに誰でも作れるように細かくポイント説明します。少し難しい料理でも写真とともに詳しく説明するので誰でも作ることができます。また「老若男女問わず誰でも料理は作れる」ということをこのブログで証明できるように頑張ります!たまに筋トレ、雑記も書きます。

<簡単だけど本格的!>カレイ(ヒラメ)の黄金比煮付け(男子大学生が作る男飯💪)

おはこんにちばんわ笑笑 ヤッスーです✨

 今日は昨日作った料理の中で、カレイ(ヒラメ)の煮付けのレシピを紹介したいと思います!

 

昨日作った料理は過去記事に掲載していますので、よければご覧ください↓

 過去記事

muscle1046.hatenablog.com

 

用意する材料はこちら↓

 材料(2人分)

 

•カレイ(ヒラメ)    2切れ  •生姜  1カケ  ⭐️(•水  1カップ 、•酒  大さじ3 、•醤油 大さじ2、•砂糖  大さじ2、•みりん  大さじ1)

 

 料理手順

1.カレイ(ヒラメ)を熱湯に数秒入れた後、すぐに氷水または水で冷やし、キッチンペーパーなどで水気を取る(←この作業によって魚の生臭さを取ることができる。)

f:id:muscle1046:20180625224222j:image

 

2. カレイ(ヒラメ)に切れ目をつける。(←味を染み込ませるため。)

f:id:muscle1046:20180625224320j:image

 

3. ⭐️の( )の中の調味料を入れ、みじん切り、または薄切りにした生姜を入れ、煮立たせる。(←ここでは絶対お魚を入れない‼️)

f:id:muscle1046:20180625224606j:image

 

4. 煮汁が煮立ったら、カレイ(ヒラメ)を入れて、必ず強火で煮る。(←弱火などで煮すぎると魚がパサパサになったら硬くなってしまうため。)

f:id:muscle1046:20180625224827j:image

 

5. 再び煮立ったら、アルミホイルなどで落し蓋をして強火で10分程度煮立たせる。(←落し蓋をすることによって魚を動かさなくても煮汁を染み込ませることができる。)

f:id:muscle1046:20180625225118j:image

 

6. 10分経ったら落し蓋を取り、火をやや弱める。そして、おたまなどで煮汁を回しながらかけ五分ほど煮たら完成‼️(←時間があれば、早めに作っておき、この状態で一旦冷ますと煮汁がより染みて味がぎゅっとまとまります。)

f:id:muscle1046:20180625225314j:image

 

感想

ヒラメの身がふっくらしていて本当においしかったです。お箸で触ると身がすぐほぐれてしまうくらい柔らかいですよ!!そして、あらかじめ熱湯に入れ、下処理をしたことによって生臭さも全くなく、魚本来の旨味を十分に味わうことができました。時間があれば、一度煮立たせた後に冷増してみてください。煮汁がよりお魚に染み込み美味しくいただくことができますよ!!このレシピはヒラメでやっていますけれど、カレイでも十分美味しく作ることができると思います。あなたも一度作ってみてはいかがでしょうか・・・

明日の投稿は・・・

 超簡単、超美味しい、超栄養満点!!奇跡の三拍子が揃った

鯖缶の炊き込みご飯の

のレシピを紹介します。気になる方は是非みてくださいね!

鯖缶の炊き込みご飯のレシピはこちらから↓ 

www.yassu-cooking.com